ありがとうの効果がすごい!感謝体質が奇跡を起こし、仕事も成功も引き寄せます!

ありがとう 効果

「ありがとう」という言葉の語源は仏教にあり、元々は「有り難く」や「有り難し」という意味で使われていました。

この漢字の通り、「有ること」が「難い」という事になるので、「滅多に無い」や「珍しくて貴重」という言葉が「ありがとう」となり、今では3月9日がありがとうの日にされています。

そんな、21世紀に残したい言葉ランキング1位に輝く「ありがとう」という言葉の効果がすごい!という事を科学的に検証し、まとめていきます。

この記事を最後まで読んで頂くことで、きっと「ありがとう」という言葉の深さと感謝の気持ちがいかに貴重なものかがお分かり頂けるかと思います。

「ありがとう」の効果がすごい!長寿も証明

ありがとう 効果 すごい

日本語で感謝の気持ちを伝える言葉と言えば「ありがとう」が一般的です。

大阪弁だと「おおきに」という言葉もありますが、やっぱりありがとうと言われる方が嬉しくなりますよね?

それだけ「ありがとう」という言葉は、大人から子供まで言われて嬉しい言葉ですが、言われて嬉しいというだけでなく、実は「ありがとう」にはもっとすごい効果があると言われていて、

  • 感謝の気持ちを伝えたり、ありがとうを言い続けると9.4年長生きする。
  • 感謝の気持ちを伝えたり、ありがとうを言い続けると免疫力がアップする。
  • 幸せな気持ちで作業にあたると、生産性が12%もアップする。

事が分かっています。

「ありがとう」で9.4年長寿になる

1つ目の「長寿」についてですが、ありがとうという言葉を言い続け、感謝の気持ちを人に伝え続けると、イリノイ大学の研究で9.4年長生きしたと研究成果が出ました。

理由としては、

  • 心臓血管系が安定する効果が見られた。
  • 血圧が下がった。

効果があるという事からだと言われています。

カルフォルニア大学のロバート・エモンズ博士は

「感謝は、心の栄養剤のようなもの」

という言葉を残したように、感謝する事で感情の変化として、喜びや幸福感に変化が見られるという事が分かっていますので、ありがとうの効果は絶大ですね。

「ありがとう」で免疫力がアップ

2つ目の「免疫力アップ」ですが、脳科学で感謝の気持ちを伝え続ける事で、

  • ドーパミン 幸福感、モチベーションアップなど
  • セロトニン やすらぎ、心の落ち着きなど
  • オキシトシン 緊張感を和らげる、免疫力アップなど
  • エンドルフィン 脳内麻薬とも言われる幸福物質を増幅、幸福感、リラックス、集中力アップなど

これらの神経物質が大量の出てくる事が分かっています。

エンドルフィンやオキシトシンといった、免疫力が高まる神経物質も分泌される事が分かっていますので、「ありがとう」という言葉には免疫力アップの効果も期待出来ます。

「ありがとう」で生産性12%アップ

3つ目の「生産性」ですが、イギリスのウォーリック大学の研究結果によると、幸福な気持ちと生産性は連動している事が分かっているようです。

研究成果によると、幸福な気持ちで作業した場合は12%の生産性の向上が見られますが、逆に不幸せな気持ちだと10%も生産性が下がるという事が分かっています。

つまり、「ありがとう」や感謝の気持ちで物事に当たった方が、仕事の効率アップが見込めるという事まで、科学的に証明されています。

3つの「ありがとう」という効果を紹介しただけでも、この5文字にどれだけの価値があるのか?という事が脳科学や心理学の面からも分かりますね。

「ありがとう」を心の中で唱えるだけでも効果はある?

ありがとう 心の中で唱える 効果

ところで、「ありがとう」という言葉は口に出さないと効果はないのでしょうか?心の中で唱えるだけでも効果があるのか?と疑問に思い、色々と調べてみました。

結論ですが、

「効果がある」

と私は思っていて、その理由というのが、この世の全ては「エネルギーで出来ている」という量子力学的な考えを持っているからです。

言葉も思考も全てエネルギーの塊である

量子力学では「ゼロポイントフィールド」と呼ばれたりする事もありますが、宇宙のすべてのエネルギーが集合する場所があり、過去、現在、未来と全ての情報が記録されているという仮設です。

つまり、物質も思考も人間の身体も、全て我々が見ている世界、過去も未来も含めて、実は「エネルギー」であるので、言葉自体もエネルギーですが、思考もエネルギーなのです。

と考えるのであれば、言葉に発しようが、心で唱えようがエネルギーを発している事には変わりは無いとは思います。

但し、言葉で発したほうが「よりエネルギーが強くなる可能性はある」というのは、個人的には否定出来ないと思っています。

自分自身の体験談でもありますが、潜在意識により強いエネルギーをぶつけた方が、

潜在意識に入りやすい

と思っていて、さらに心で唱えるだけだと五感のうちでは「体感覚」のみの使用になりますので、聴覚も一緒に使えるメリットを考えても、言葉に発した方が良いのでは無いか?と思います。

潜在意識の活用について、こちらでまとめています

「ありがとう」「感謝します」「ツイてる」を言い続ける効果はあるの?

ありがとう 感謝します ツイてる 効果

斎藤一人さんの「天国言葉」の中に、

  • ありがとう
  • 感謝します
  • ツイてる

という3つの言葉が含まれていますが、普段使う言葉に天国言葉を使いなさいというだけでなく、短いアファメーションとしても

「天国言葉を毎日復唱しましょう」

と聞きますが、本当に効果があるのでしょか?

「ありがとう」の効果を高めるのに強気は必要

斎藤一人さん曰く、実は天国言葉は使ったり、アファメーションするだけでも効果はなく、「強気で言い続ける」事が大事だと言っています。

つまり、自信なさげに

「ありがとう・・」

「感謝してます・・」

「ツイてる・・」

と言われても、相手には伝わりませんし、何より自分自身を力強くする事は出来ません。

せっかく、人に喜ばれる言葉を使うんですから、相手にも伝わる、強気の波動を送るくらいの気持ちも込めてみましょう、きっと伝わるはずです。

ありがとうのアファメーション効果について、まとめました

「ありがとう」の効果はより良い人間関係を築くのに有効

ありがとう 効果 人間関係

「ありがとう」という言葉の効果は、より良い人間関係を築く事にも関係している事が、ノースカロライナ大学のサラ・アルゴー氏らの研究によっても証明されています。

サラ氏は、

「感謝する人が感謝されているに対して、感謝することがグループ内での人たちの感情に、どのように影響するか」

という実験を行ったところ、

  • 感謝の表現を目撃すると、人は他の人が親切なことをするのに気付く。
  • 感謝を伝えてくれた相手をサポートするのに有効である。

とグループ内でも好影響が見られた事が分かり、

「感謝の表現は、人間関係の構築おいてはとても有効な独特の感情的な体験のようです」

と結論づけています。

いかに、「ありがとう」や「感謝の気持ちを伝える」という事が、人間関係をより良いものへ発展させるために有効なものなのか?が分かりますね。

「ありがとう」「愛してる」は恋愛や復縁に効果的?

では、恋愛や夫婦関係の場面で「ありがとう」」や「愛してる」と言われる効果はどうなのでしょうか?

交際中のカップルに対し、

今日あなたは恋人に感謝をしましたか?」

「今日あなたは恋人にありがとうと言いましたか?」

「ありがとうと言われた時にどのような気分になりましたか?」

という質問アンケートをしたところ、普段から「ありがとう」という言葉を使っているカップルは、使わないカップルよりも28%も「二人の満足度が高い」事が分かったそうです。

また、「愛している」という言葉は「言葉のビタミン剤」と呼んでも良いほどの効果があり、愛してると言われたカップルには

  • ドーパミン
  • アドレナリン
  • エストロゲン

といった幸福物質を含む神経物質は大量に分泌される事も分かっています。

特に、エストロゲンは、女性ホルモンを活性化するので、肌の艶が良くなったり、ハリが良くなるため、女性がキレイになっていくという効果も見られますので、とても有効な言葉だと言えます。

自己暗示と恋愛に関する関連性をまとめています

「ありがとう」という言葉の効果はお金や仕事も引き寄せる?

ありがとう お金 効果

「ありがとう」という言葉は、より良い人間関係を築く事が出来る、素晴らしい力を秘めており、より良い人間関係が出来るという事は、仕事もお金も引き寄せる事は可能になります。

理由は簡単で、仮に仕事の対価が報酬(=分かりやすくお金とします)とするのであれば、受け取る報酬が多いか少ないかは、「ありがとうの数に比例する」と思っています。

決して、労働力あるいは労働時間の対価が報酬ではありませんし、お給料を頂けるのは社長が「ありがとう」という気持ちでお支払いさせて頂いているものです。

そして、社長が出す給料の源泉は「お客様から頂いたありがとう」なのです。

感謝の対価と比例して億万長者はお金を手に入れます

世の中に億万長者と呼ばれる方はごマンといますが、例えばFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグ氏を例に挙げてみましょう。

マーク・ザッカーバーグ氏の保有資産は、8兆円にも及ぶそうですが、これだけの大富豪になれたのは「Facebookを創ったから」なのですが、Facebookというハードがあったからお金持ちになれたのではありません。

Facebookを使うユーザーが全世界に拡がり、友達として繋がり、世の中に革新をもたらした結果、億万長者になれたのです。

つまり、「全世界からの感謝の対価」が集まった結果、保有資産が8兆円を超えたという事なのです。

潜在意識とお金に関する関連性をまとめています

「ありがとう」を言い続けても効果なしは本当?

ありがとう 効果なし

ここまで「ありがとう」や感謝する事の効果を紹介してきましたが、一方で「ありがとう」を言い続けても何も効果がなかった・・

と感じている方もいらっしゃいます。

当然ながら、「ありがとう」を言い続けただけで、何事も叶ってしまうのであれば、人は正しい努力をしませんので、「ありがとう」を言い続けるだけではなく、何か足りない点を抑えておく必要があります。

世の中には、

  • 「ありがとう100万回の法則」
  • 「ありがとつ10万回の法則」
  • 「ありがとう5万回の法則」
  • 「ありがとう2万5千回の法則」

と言って、とにかく「ありがとう」をひたすらに唱和し続ける、そんな法則が紹介されたりしていますが、本質を理解せずに取り組んでも、正しい成果が出るとは到底思えません。

そんな方々が、おそらく「ありがとう」を言い続けても効果がない・・

と思われているのでは無いか??と予想されます。

潜在意識による反動形成が原因の可能性が

「ありがとう」という言葉は、実に素晴らしい力をもった効果のある言葉なのですが、力強い分「反動形成」を起こした時の反動も大きいです。

反動形成とは、自我の防衛機制の一つと言われていて、抑圧された欲求などが溜まっている場合に、自分の出した言葉に反して、反対傾向の態度が強調されてしまう事の事を言います。

つまり、不満や愚痴を溜め続けている状態で、本心でもない「ありがとう」を言い続けると「反動形成」が起きて、逆の効果が起きてしまうという可能性です。

せっかく、良い言葉を使うのに、不満な感情や仕方なしに「ありがとう」という言葉を使おうとするのは止めておいたほうが良いでしょう。

ちなみに、「ありがとう2万5000回の法則」は、そわかの法則で有名な小林正観さんが提唱された法則になります、下記の記事でまとめていますので、参考にして下さい。

ありがとうの効果がすごい!感謝体質が奇跡を起こし、仕事も成功も引き寄せます! まとめ

ありがとう 効果 まとめ

「ありがとう」という言葉は、とても美しく、力強い言葉です。

「ありがとう」を聞くだけで相手の喜ばせたり、心を軽くすることも出来るため、仕事や恋愛の人間関係でも使えますし、結果的にお金を引き寄せる力すらあると思っています。

それだけ強大な力を秘めている言葉だけに、逆に言葉の使い方を誤らないように気をつけたいものです。

あらゆる研究結果からも分かっている通り、感謝体質になる事で、仕事も人間関係も奇跡を起こしはじめ、素晴らしい成果を引き寄せることが出来るはずです。

潜在意識と引き寄せの法則については、下記の記事でまとめています。

また、他人だけでなく、「自分にもありがとう」という言葉や気持ちを投げかけてあげる事も忘れないようにしましょう。

自分自身の気付いている意識している部分の他、人間には無意識で活動する分野というのもあります。

体内にある臓器全てが、自分の命令で動いているわけでなく、生命活動を維持するのに、無意識に活動をし続けてくれているわけです。

こんな奇跡のような事を、日々行ってくれている事自体、感謝すべき対象だと思いますし、そのような当たり前の事に気付いていく事から、潜在意識は目覚め始めるのでは無いでしょうか。

今回の記事を通して、「ありがとう」という言葉の価値、感謝する事がどれだけの奇跡を引き寄せる事に繋がるか?というヒントになれば幸いです。

【無料特典付き】ビジネスマインドを磨くLINE無料講座が受講できます

あなたの潜在意識を引き出し、自己実現を叶えるためのビジネスマインド大学で考案した「サーバント(奉仕型)マーケティング無料講座」を無料LINE講座で受講が可能です

 

【私のサポートを受けた人たちの成果は…】
最高月収100万超え2人、50万以上1人、30万以上1人、20万以上2人、5万以上1人など…

自由な人生を歩み始めています。