自己暗示の簡単なやり方7選!例を挙げて潜在意識を使ってダイエットや恋愛に活かそう

自己暗示 やり方

自己暗示は、洗脳や催眠術の類と同じようなイメージをお持ちの方もいますが、専門的なスキルがなくても、簡単な自己暗示術で、思い込みの力を強くしていく事は可能です。

自己暗示の方法や使い方を分かりやすく解説し、いかに自己暗示をかける事がネガティブにならず、不安な気持ちから開放する手段になり得るかを示していきます。

この記事を最後まで読んでいただく事で、自己暗示に対するイメージが払拭され、また自己暗示を毎日かけて潜在意識を引き出す有用性を理解頂くのにお役立て頂ければ幸いです。

自己暗示の簡単なやり方を例を示しながら解説

自己暗示 やり方 例

自己暗示は、言葉などを使って思考、感覚、行動を操作する暗示を自分自身でかけてしまう事を言います。

簡単に自己暗示をかけれる方法は「アファメーション」と呼ばれる、自分へ暗示の言葉を言い聞かせる方法です。

いくつくかの例を示すと、

「やりたい仕事が見つかって良かったです。」

「今の仕事は天職で、毎日充実しています。」

「一緒に仕事する仲間に感謝し、毎日感謝の日々を過ごしています。」

「仕事で成功し、年収1億円を達成しています。」

「天才なので、超えられない壁はなく、誰も解決できない壁も乗り越えられる」

などなど、アファメーションを作り出せば、いくらでも作れると思います。

自己暗示の言葉を作る際の注意点

自己暗示する言葉ですが、3つの注意点を挙げますので、気をつけて作って頂きたいのですが、

  • マイナス要素の言葉は使わない。
  • 出来ないと思って創らない。
  • 形にならないもの、マインド面のものも入れる。

という事を意識しましょう。

自己暗示は「出来るかどうかは、特には問うものではない」ので、出来たら良いなぁくらいでも構わないですが、出来ないと思って創るのだけはやめましょう。

また、感謝の言葉や、心が温まるような言葉も入れておくと、心を育てていく事に繋がりますので、お金の事など形あるものばかりにこだわらないようにしましょう。

毎日続けやすい、今すぐできる自己暗示の方法

毎日続ける自己暗示

自己暗示は言葉で行うやり方が主流ですが、自分自身でアファメーションを創るのが大変と思われている方や、すぐにでも始めたいという方におすすめしたい自己暗示術をいくつか用意しました。

自己暗示方法その1 天国言葉を復唱

自己暗示のやり方1つ目は、言葉を使った方法ですが「天国言葉」と呼ばれる

  • 愛してます
  • ついている
  • 嬉しい楽しい
  • 感謝してます
  • しあわせ
  • ありがとう
  • ゆるします

この言葉を繰り返し、繰り返し復唱します。

天国言葉は、銀座まるかんを創業された斎藤一人さんが提唱していて、これらの言葉を何回も何回も繰り返すと、言霊の力を得ると言っています。

自分で自己暗示の言葉を創るのが苦手・・という方は、毎日天国言葉を繰り返して「感謝体質」を手に入れましょう。

自己暗示方法その2 自分を褒める

自己暗示のやり方2つ目ですが「自分を褒める」です。

他人を褒める事も大事ですが、自分が一番自分を労ってあげる事も大事な事では無いでしょうか。

美輪明宏さんは、「自分ぐらい自分を褒めて認めてあげないと自分が救われない」という事を仰っています。

「(あなたの名前を入れて)、いつもありがとう」

という言葉を、自分自身にかけてあげましょう。

自己暗示方法その3 リラックスした時間を取る

自己暗示のやり方3つ目ですが「リラックスした時間を取る」です。

言葉だけでなく、聴覚や触覚などの体感覚も一緒に使いながら、自分の思考や行動を変えていくようにします。

リラックスした心身の状態があれば、心的態度が変わった事により、普段の行動が変わり始めます。

心理学者のウィリアム・ジェイムズは、

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」

とも言いますので、リラックスできる時間を過ごすために、ヒーリングの曲を聴く、アロマやお香を焚いてみる、お風呂に使ってみる、趣味に没頭してみるのも良い方法でしょう。

自己暗示方法その4 常に目にする言葉を貼る

自己暗示のやり方4つ目ですが「常に目にする言葉を貼る」です。

手帳やデスク周り、家電製品やパソコン、トイレなど、自分がよく目にしたり、利用する場所に自己暗示の言葉を貼っておくという方法です。

よく目にするという事は、それだけ言葉を繰り返し詠まなくても、自己暗示の言葉を目に入れる事になりますので効果的です。

私の場合は、パソコンで仕事する時間が多いので、自己暗示したい言葉を9つシールにして貼っています。

自己暗示方法その5 音声にして毎日聴く

自己暗示のやり方5つ目ですが「音声にして毎日聴く」です。

自分で毎日言葉を言うのが面倒・・とか、言葉を覚えられないという方におすすめなのが「録音」です。

スマホに自分で自己暗示したい言葉を録音しておき、毎日繰り返し聴くという方法ですが、この方法でしたら、長文になっても問題有りませんので、記憶出来ない・・という悩みも解消出来ます。

自己暗示方法その6 イメージングを利用する

自己暗示のやり方6つ目ですが「イメージング」です。

イメージングとは、自分の脳内にイメージし、鮮明にしていく方法ですが、例えば自分が成功したイメージであったり、自分が成功した後にやりたい事、買いたいモノなどを具体的にイメージします。

私の場合、スマホのメモ帳を使って、欲しい物リストを作り、画像をPinterestなどから拾ってきて、一緒に添付するようにして「夢リスト」にして作っていますが、具体的なイメージがしやすいのでオススメです。

自己暗示方法その7 瞑想する

自己暗示のやり方7つ目ですが「瞑想する」です。

イメージングとは違い、瞑想する時は「特に何も考えない」という事で、一般的な自己暗示とは逆の方向になりますが、何も考えないからこそ、自分の能力を発揮出来る脳内の状態を創る事が出来ます。

詳しくは、瞑想の効果についてまとめていますので、合わせてお読み下さい。

自己暗示にはどんな効果があるの?

自己暗示 効果

自己暗示を続ける事での効果ですが、一般的には

  • 緊張しない
  • 不安やネガティブ思考に陥らない
  • やる気やモチベーションを高める

という3つの効果が期待でき、主に心的な状態を良くする事が出来ますが、その他にも外面的な効果として、

  • 肌がキレイになった。
  • 顔つきが変わった。
  • プラシーボ効果で薬を減らせた。

という効果があった例もありますので、人それぞれ効果は違うようです。

詳しくは、自己暗示の効果のところでまとめましたので、合わせて参考にして下さい。

自己暗示にかかりやすい人5つの特徴

自己暗示 かかりやすい人

自己暗示のやり方や効果が分かったところで、自己暗示の力を使って、潜在意識を引き出し、夢や目標を叶える力にしたいと思う方もいらっしゃるかと思います。

しかし、中には自己暗示の効果が限定的だった・・という人もいますので、自己暗示にかかりやすい人に見られる5つの特徴を紹介したいと思います。

  1. 素直で謙虚な人
  2. 感動しやすい人
  3. 集中力があり、熱中しやすい人
  4. 思い込みが激しい人
  5. 情報弱者な人

この5つです。

素直で謙虚な人は自己暗示にかかりやすい

素直」と「謙虚」がある方は、当たり前ですが「人の言う事を聴きやすい」ですよね?

誰でも言う事を聴くというのでは、ちょっと問題がありますので、しっかりと自分の価値観を持った上で、メンターやコーチ、慕っている方の言う事であれば二つ返事で行えるような人は、自己暗示にかかりやすいでしょう。

感動しやすい人は自己暗示にかかりやすい

感動」は、感情の中でもプラスの感情で最上級の状態だと思います。

心を動かされている状態ですので、自己暗示にかかりやすいので、感動話などを聞いたら行動力を一気に高める傾向があります。

集中力があり、熱中しやすい人は自己暗示にかかりやすい

物事に熱中しやすい、集中力がある人」は、とにかく目標意識が高く、達成するまで諦めませんので、自分を高めて「自分はやれる」と日々言い聞かせているはずですので、自己暗示にかかりやすい(すでに毎日やっている)と言えます。

思い込みが激しい人は自己暗示にかかりやすい

思い込みが激しい」ですが、感動や熱中と同じカテゴリーで、心が揺さぶられやすい傾向の人だと思います。

悪く言えば「詐欺に合いやすい、騙されやすい」と注意が必要かもしれませんが、他人の言う事を素直に聞いてしまう傾向があり、自己暗示にかかりやすいと言えます。

情報弱者な人は自己暗示にかかりやすい

情報弱者」という言葉は、若干ふさわしくない言葉かも知れませんが、あえて使わせて頂きますが、最新の情報にうとい、時代遅れな人というのは、ちょっと調べれば分かる事も調べようとしません。

情弱な人は、セールスなどで引っかかりやすい、洗脳や催眠術にもかかりやすい傾向にありますので、マルチ商法や投資などで騙される事も多いです

自己暗示をダイエットや潜在意識を引き出す使い方

自己暗示 使い方

ここまでは、一般的な自己暗示のやり方、効果、かかりやすい人の特徴についてまとめてきましたが、ここでまとめている情報は、私自身が取り組んでいる方法となります。

そのため、人によっては「合う」、「合わない」もあるかもしれませんが、参考になるようでしたらお使い下さい。

潜在意識を引き出す自己暗示のやり方

まず、潜在意識を引き出すための自己暗示のやり方ですが、私がやっているのは「セリフトーク」と呼ばれるアファメーションです。

決められた定型文を朝起きてすぐに復唱するもので、文章の中身は想念を込めずに、ただただ読み続けるだけです。

想念を込めないというがコツで、その文章の意味付けや「そうなりたい」といった意識を働かせず、無意識や潜在意識に訴えかけるような自己暗示をかけます。

一例を挙げると、

私は真の成功者である、正真正銘の勝利者である。

私は自分で決めた願望を実現する責任を、すべてひとりで受け入れている。

私は自分がなりうる最高の人間となる決意を固めている。それが私の選択した自己イメージである。それが私の選択した生き方である。

私はできると信じたことを何でも実現できる。そして、日々その確信が深まっている。私には才能、スキル、能力がある。

といった文章を、20~30個ほど用意しています。

また、カテゴリーも「やる気を高める」、「自己実現のため」、「決断のため」、「セルフイメージを向上させる」など、様々なパターンを用意しています。

自己暗示でダイエットを進めるやり方

同じく、自己暗示でダイエットを進めるのに、セルフトークを用意していて、一部を紹介すると、

座って食事をするとき、私は何者からも消極的な影響や誘惑を受けず、失望もしない。

自分の体重と食欲をコントロールすることは、今の私にとって簡単なことだ。私は少量の食事で満足できるし、もっとゆっくり健康的に、リラックスして食べる事ができる。

私は願望を設定し、それに執着している。私は食事の時間を願望実現の時間に転化する事も出来る。

など、20種類くらいを用意しています。

潜在意識の活かし方を学べるDaiGoさんのブログ

メンタリストDaiGoの3分で読めるメンタルブログ

メンタリストのDaigoさんのブログ

「メンタリストDaiGoの3分で読めるメンタルブログ」

の一つに、ネクラなままで成功する不安利用の心理学というページがありました。

ニコニコ動画に入らないと見れないようになっていますが、テーマとしては

  • ポジティブシンキングが逆にネガティブを引き起こしている可能性
  • ネガティブをどうすれば人生が上手くいくのか
  • ネガティブな感情は、使い方次第で、自分の力にも足かせにもなる
  • ネガティブな感情を抑え込もうとすると、ネガティブな感情が牙をむく

といった事が解説されています。

自分の感情の扱い方を上手にし、ポジティブもネガティブな感情もきちんと扱えるようになれば、不安な感情すら武器になるという事です。

自己暗示で、不安な感情すら、不安でなくしていく事も出来ますので、一般的な自己暗示の方法やセルフトークなどを試して頂ければと思います。

自己暗示の簡単なやり方7選!例を挙げて潜在意識を使ってダイエットや恋愛に活かそう まとめ

自己暗示 やり方 まとめ

自己暗示は言葉や行動などを使って、割と簡単に毎日行う事が出来ます。

やり方は7つ示した方法と、私自身が行っているセルフトークを毎日繰り返すとい方法がありますが、どの方法でも「毎日続くやり方」を見つけて頂くと良いかと思います。

心と体は繋がっていて、いずれかが疲れているような状態だと、最高のパフォーマンスを発揮することは叶いません。

身体は疲れていなくても、心が疲れている状態では、自分の夢や目標を叶えたくても、心的な障害が起きて乗り越える事も出来ません。

自己暗示で自分自身の心を健康な状態へ戻し、自分の思い込みの力や潜在意識のパワーを生かして、ダイエットや恋愛(人間関係)の目標成就を果たして頂ければと思います。

【無料特典付き】ビジネスマインドを磨くLINE無料講座が受講できます

あなたの潜在意識を引き出し、自己実現を叶えるためのビジネスマインド大学で考案した「サーバント(奉仕型)マーケティング無料講座」を無料LINE講座で受講が可能です

 

【私のサポートを受けた人たちの成果は…】
最高月収100万超え2人、50万以上1人、30万以上1人、20万以上2人、5万以上1人など…

自由な人生を歩み始めています。