潜在意識とは何か?意味と使い方を知り、望む人生を引き寄せましょう

潜在意識とは何か

人には「潜在意識」と「顕在意識」の2つの意識状態がある事をご存知ですか?

それぞれの意識状態は分かりやすい例として氷山の画像を用いながら説明される事がありますが、潜在意識の意味や仕組みとは何か?をまずは解説致します。

その次に、潜在意識を意識し引き出す価値、潜在意識にどんな働きかけをしたら良いのか、全て叶う潜在意識の使い方を解説します。

この記事を最後まで読んで頂く事で、潜在意識の引き出し方をマスターし、脳力を覚醒していきましょう。

潜在意識とは何か?意味付けは??

「潜在意識」とは何??と聞かれた時に、一言で言えば「無意識の状態で自覚されていない意識状態」の事を言います。

一般的な意味では、

過去の経験より、無意識のうちに累積した価値観、習慣、思い込みから、日常の行動やひらめき、直感、思考を知らず知らずに形成している事になります。

氷山を例に挙げて、人間の意識状態を見てみると、

潜在意識とは

画像のとおり、我々が海上で見ることの出来る氷山というのはほんの一部分だけで、海中には巨大な氷が眠っているのです。

人間の意識状態も、

  • 顕在意識が10%程度
  • 潜在意識が90%程度

と言われているほど、巨大な力が眠っているのですが、ほとんどの人が生涯かけても潜在意識を引き出す事ができず、一生を終えています。

潜在意識の事をはじめて注目したのは、オーストリアの精神科医であるフロイトだと言われていますが、潜在意識は多くの研究者が解明に臨んでいますが、未だ未知の部分も多いです。

潜在意識は、引き寄せの法則や成功法則などスピリチュアルや脳科学の一環で聞いたり、学んだりする事も多いため、カウンティング、コーチング、ヒーリングや心理学を研究する先生方から聞く事も多いでしょうが、本当にそんな力が人間には眠っているのでしょうか?

いくつか潜在意識による力ではないか?と思われる事例を紹介しましょう。

事例1 潜在意識でスーパーマンのような怪力を発揮

潜在意識 スーパーマン

米国ヴァージニア州の19才の女性が、ピックアップトラックを持ち上げて下敷きになった父親を救出した話が話題になりました。

ピックアップトラックの下に潜り、ブレーキの修理をしていたところ、誤ってジャッキーが外れてしまい、父はトラックの下敷きになったそうです。

それを知った娘は、無我夢中でピックアップトラックを持ち上げ、父を引きずり出し救出しました。

事例2 潜在意識で夢を叶えた小学生の卒業文集

卒業文集

日本のプロ野球から世界のICHIROとなり、全世界を席巻したイチロー選手ですが、プロ野球の夢を叶えるプロセスは小学生の卒業文集にあります。

卒業文集には、「僕の夢は一流のプロ野球選手になること」と書いてあり、その夢を叶えるため、毎日練習に明け暮れますが、イチロー選手は夢を叶えるのは当たり前の状態まで至っています。

潜在意識は勝手に意味づけを行います

潜在意識 意味づけ

「潜在意識」は、脳の中に蓄積されていく、過去の習慣、思い込み、価値観だと先ほど書きましたが、我々は言葉を理解し、言葉を通して自分の意思を相手に伝えることが出来ます。

ちょっと変な話になりますが、脳と会話は出来るのか?もし会話が出来るとすれば脳は言語を理解する力があるのか??

について考えた場合、どうでしょうか?

実は、脳は仕組み上、ネガティブな言葉もポジティブな言葉も、そのまま受け取ります。

例として、

「ピンクの象を想像して」

と言われると、ピンクのゾウは実在しないのを知っていても、想像してしまいますよね?

ピンクの象

同じ事で、脳は受け取った言葉がネガティブなものなのか、ポジティブなものなのか?を言語として判断せず、「そのままの言葉」として受け取り、意味づけします。

良くも悪くも、潜在意識に受け取った言葉そのまま受け取りますので、出来るだけ良い言葉を潜在意識に届けてあげた方が良いというのは、ここからも分かります。

潜在意識の仕組み 集合的無意識との関係

潜在意識 仕組み

ユングは「集合的無意識」という言葉で表現し、どうやらこの集合的無意識が潜在意識と繋がる事が出来ると答えています。

集合的無意識とは、

人間の無意識の深層に存在する、個人の経験を越えた先天的な構造領域

という意味だそうですが、簡単に言えば、「集合的無意識とは見えない潜在意識でそれぞれが繋がっている」という事です。

例を挙げると「100匹目の猿」という事例があります。

宮崎県串間市の辛島で生息している野生の猿が「芋を塩水につけて食べると美味しい」と気づいた猿が食べていたところ、周りの猿も真似をしはじめたのですが、だいたい100匹目を超えるあたりで・・

大分県高崎山に住む野生の猿が、同じく芋を塩水につけて食べ始めたのです。

「それは偶然だろ」

と思われる方も中にはいらっしゃるかと思いますが、このような事例は他にもたくさんあり、理論では説明のつかない事が多いのも事実です。

潜在意識に働きかける 覚醒させるには

潜在意識に働きかける

ユングの集合的無意識が、潜在意識と繋がる重要な手がかりになると分かったところで、潜在意識を引き出し、脳力を覚醒させていくにはどうすれば良いのでしょうか?

「潜在意識の法則」を提唱するジョセフ・マーフィーによると、

夢や目標など願望を明確にする。

達成した姿をイメージする。

目標達成までコツコツとやり続ける。

この3つで潜在意識を開放し、夢や目標を達成していくのです。

顕在意識が過剰に働くのをストップする

夢や目標を設定し、イメージする時に「顕在意識が邪魔をしてくる」可能性があります。

顕在意識は、ある意味現実主義者なので、自分なりに判断する思考を持っていますので、「そんな事出来ないよ・・」と諦めてしまう事もあるのです。

せっかく、潜在意識の力を借りて夢や目標を達成しようと思っていても、顕在意識でブロックされてしまうと、潜在意識まで届かないので、脳力を発揮する事が出来ません。

潜在意識の現状維持や安定志向を受けないために

さらに、潜在意識も顕在意識に同調し、顕在意識で思っている事をそのままで良いと「現状維持を好みます」ので、大きく変わる事を嫌う性質があります。

心理学の用語で、「ホメオスタシス(恒常性の維持)」とも言われるものです。

そのため、変化を嫌った抵抗しないためにも、ちょっとずる変えていく、小さくコツコツと積み上げていくようにしましょう。

一日で習慣を大きく変えようとすれば失敗するだけです、短期間の目標を設定したり、確実に小さな事から成功体験を積むために「スモールステップの法則」を活用しましょう。

スモールステップの法則とは、西川きよし師匠の「小さなことからコツコツと」の事です。

自分の出来る範囲からで構いませんので、少しずつやっていきましょう。

 

では、潜在意識を引き出し、脳力を覚醒させるためにはどうすれば良いのか?いくつか挙げてみましょう。

セルフトーク(アファメーション)で潜在意識を書き換え

潜在意識 アファメーション

1つ目ですが、「セルフトーク」と私は読んでいますが、アファメーションという言葉の方が一般的かもしれません。

言葉を使って、自分の潜在意識に存在する思考を書き換えしていきます。

斎藤一人さんは、

  • 「ツイてる」
  • 「愛しています」
  • 「うれしい」
  • 「たのしい」
  • 「感謝しています」
  • 「しあわせ」
  • 「ありがとう」
  • 「ゆるします」

の天国言葉を、何度も何度もアファメーションする事で、潜在意識に天国言葉を刷り込んでいくように、夢や目標も決めたら、毎日復唱して刷り込んでいくと良いでしょう。

アファメーションと潜在意識について、もう少し深く触れています。

マインドセットで潜在意識を書き換える

潜在意識 マインドセット

2つ目ですが、「マインドセット」です。

「結果は考え方が支配している」ため、求めている結果(夢、目標)を叶えるためには、自分自身の考え方を変える必要があります。

  • 心が変われば行動が変わる
  • 行動が変われば習慣が変わる
  • 習慣が変われば人格が変わる
  • 人格が変われば運命が変わる

という言葉がありますが、「心」を変える事から始まり、「運命」は変わっていきます。

心を入れ替える例としては、

  • 早起きを習慣化してみる。
  • 毎日やるべき事をタスク化してみる。
  • 毎日掃除をする。
  • 自分の話しばかりせず、人の話を聞くようにしてみる。
  • 「ありがとう」と感謝の気持ちを言葉にしてみる。

など、挙げだすとキリが無いですが、何か一つでも変えてみるところから始めてみましょう。

瞑想(マインドフルネス)で潜在意識を覚醒する

潜在意識 瞑想

3つ目ですが、「瞑想」は潜在意識を引き出すのにオススメの方法です。

私はマインドフルネス瞑想を毎日早朝から15分行うようにしていますが、ヨガをやられている方であれば効果的だと思いますし、何かと瞑想を習慣化すると良い事があります。

瞑想の一つを紹介しています。

潜在意識は大きな変化を恐れますので、瞑想は続けていても「本当に効果があるの??」と思うほど、続けて頂ければ分かりますが、期待ほど効果が見られないです。

しかし、見えないところで少しずつ変えていく事が出来るのも瞑想の特徴ですので、潜在意識を少しずつ動かしていく過程を瞑想で体感してみて下さいね。

潜在意識がお金や恋愛でブロックをかける

潜在意識 お金 恋愛

潜在意識を考える際に、お金や恋愛関係との関わりが強く結びつきます。

潜在意識とお金の関係

まずお金についてですが、幼少期からのお金の教育で

「お金は労働の対価」

「働かざる者食うべからず」

という言葉があるように、労働して得る事が出来るものという認識がありますが、世の中には労働以外の手段でお金を得ている人がいます。

汗を流して得た対価のお金だからこそ価値があり、他の手段で手に入れたお金には価値がないと思われていたり、お金持ちは悪という考えを持っている方もいます。

しかし、自分は成功したい=お金持ちになりたい

ので、潜在意識と夢や目標が矛盾しないように、先ほど伝えた潜在意識に働きかける方法を実践して、お金に対するマインドブロックを外すようにしましょう。

潜在意識でお金を引き寄せる方法をまとめています。

潜在意識と恋愛(人間関係)

次に、恋愛や結婚生活、ひいては人間関係にも当てはまる事ですが、

「結婚生活は我慢が大事」

「あの人とは結ばれない運命」

「告白しても上手くいくわけがない」

などといった思考がある際に、これら全て自分が勝手に決めたマインドブロックであって、誰も失敗するとか、我慢をする事を強要したわけではありません。

潜在意識に、過去の自分の行動や思考がインプットされた事で、せっかく上手くいく可能性があるものまで良くない方向へと進む事もありますので、同じく潜在意識へアファメーションや習慣を変える事で刷り込みしていきましょう。

潜在意識とは何?意味と使い方をマスターし引き寄せよう まとめ

潜在意識 引き寄せ

潜在意識とは、顕在意識とは反対に人間の中に眠る90%近くを閉める無意識の事ですが、潜在意識は引き出し、覚醒させない限り、自分から私達に協力しようという事はしません。

潜在意識に働きかけ、脳力を引き出すには、

  • 夢や目標を明確にし、常にアファメーション(言葉に出す)する。
  • 具体的に目標を達成した自分を思い描き、イメージする。
  • 行動するために、心構えを変える(習慣を変える)。
  • 決めた目標をスモールステップの法則で着実に成功体験を積む
  • トライアンドエラーを繰り返す

このサイクルを繰り返し行い、潜在意識へ自分の夢や目標をしっかりと刷り込みしていくようにしましょう。

【無料特典付き】ビジネスマインドを磨くLINE無料講座が受講できます

あなたの潜在意識を引き出し、自己実現を叶えるためのビジネスマインド大学で考案した「サーバント(奉仕型)マーケティング無料講座」を無料LINE講座で受講が可能です

 

【私のサポートを受けた人たちの成果は…】
最高月収100万超え2人、50万以上1人、30万以上1人、20万以上2人、5万以上1人など…

自由な人生を歩み始めています。