潜在意識に働きかけるサブリミナル効果は有効?効果がないと感じる時に試したい3選

潜在意識 効果

潜在意識は、願望を引き寄せるのに必要なパワーだと聞かれる方も多いかと思いますが、多くの人間は潜在意識をほとんど活用せずに人生を終えます。

かの天才アインシュタインでさえ、人間の脳力の10%未満しか使っていなかったと言われるほど、潜在意識のパワーは計り知れません。

それだけ、我々一人一人には可能性が詰まっているわけですが、ただ願うだけ、祈るだけでは潜在意識に働きかける効果はなく、時には間違った刷り込みで潜在意識が自分の望む方向へ進む事があります。

例を挙げると、車のナビゲーションを想像して下さい。

目的地は決まっていて、ナビに目的地の名前を入力しナビを開始するまでは良かったのですが、肝心のナビが壊れていて、自分たちが希望する目的地ではなかった・・

という事だと、大変困りますよね??

しかし、人間でも同じように脳のメンテナンスを怠っていると、受信アンテナが錆びてしまい、潜在意識は目的地を入力したところと違う方へ進もうとしてしまうのです。

そうならないためにも、潜在意識を効果的に活用するにはどうすれば良いか?自己暗示による洗脳や潜在意識の書き換えのヒントを、ここではまとめていきます。

潜在意識の効果を動画でも解説しています。

潜在意識の書き換えで考えられる効果とは?

潜在意識 書き換え 効果

潜在意識の特徴を挙げると、

  • 嘘や本当の区別がつかないため、現実と夢の違いも分からない。
  • 変化を嫌い、現状維持を好む。
  • 感情に依存しやすく、楽しいやワクワクの方を好む。

大きく分けて3つの特徴になりますが、これらの特徴を踏まえた上で、潜在意識を書き換えする効果を考えてみましょう。

潜在意識は嘘を見分けられないので願望を刷り込む

1つ目の「嘘や本当の区別がつかない」ため、過去、現在、未来、夢の区別もつかないため、潜在意識が受け取った世界観が、現実世界に表れます。

そのため、自分が現時点で達成していない事であっても、願望を刷り込んでしまい、その方向へと潜在意識を進めていくように仕向けるのが効果的です。

潜在意識の書き換えを行うアファメーションでおすすめの方法を下記の記事でまとめています。

潜在意識は変化を嫌うので進化だと刷り込む

2つ目の「潜在意識は変化を嫌い、現状維持を好む」ですが、潜在意識は変化する事は危険な事だと思っているので、現状維持へ引き戻そうと不安や恐怖の感情を使って行ってきます。

これは、人間の生存本能であって、潜在意識も悪気があってやっている事ではありませんので、変化ではなく、進化の過程である事を潜在意識への刷り込みを行いましょう。

潜在意識への刷り込みは、下記の記事で詳しく書いています。

潜在意識は感情に依存しやすい

3つ目の「潜在意識は感情に依存」ですが、潜在意識は習慣化された言葉や感情をキャッチし、ポジティブにもネガティブな方向にも進みます。

仮にポジティブな行動や感情を受け取り続けた場合は、心の中にワクワクした気持ちで心地よい状態が続きますので、その時は潜在意識も快な状態となり、ポジティブな方向へと引っ張られる事になります。

潜在意識を書き換える際には、ワクワクしたり、ドキドキしたり、楽しい感情や言葉を使い続けて、ポジティブな方向に向けていきましょう。

潜在意識を書き換えすると、

  • 効果的なアファメーションで、潜在意識に嘘を本当と刷り込む事が出来る。
  • 変化を嫌う潜在意識も、進化を受け入れる状態となれば、強力な助っ人となってくれる。
  • ポジティブでワクワク、ドキドキの楽しい感情や行動に支配されれば、潜在意識は目的地に向けてまっすぐと進み始める。

このような効果があります。

サブリミナル効果は潜在意識に無意識に働きかける

潜在意識 サブリミナル効果

心理学の用語に「サブリミナル効果」という言葉がありますが、日本語訳では「潜在意識に働きかける」という意味です。

サブリミナル効果の例を挙げると、例えば恋愛ドラマの中で、食事のシーンが出てきたとします。

カップルの何気ない朝食でコーンフレークを食べていたとすると、コンフレークの事が印象づけられ、コンフレークを見た時に購入してしまうという効果があります。

かつてM-1グランプリで優勝したミルクボーイのコントも、コンフレークのサブリミナル効果は十分に出ていると思います。

それだけ、人間は目に入った情報を意識しようが、意識しまいが、脳の中に格納されてしまうので、普段意識している事よりも、ごくごく自然な形で記憶に残っていくのです。

潜在意識に働きかける効果的な場面は?

潜在意識に働きかける 効果

このように、潜在意識は自ら一生懸命働きかけても、こちらに振り向いてくれない事の方が多く、何も意識していない無意識な状態の時に潜在意識への働きかけがしやすくなったりします。

いわゆる、

「不意を付く」

という事ですが、恋愛などで「ギャップ萌え」だったり、何気ない時に「ありがとう」と言われた方がキュンとしたり、嬉しかったりする事もありますよね?

全て、潜在意識が不意をつかれた形で、いきなり嬉しい出来事が起きてしまい、感情が高ぶり、潜在意識も一緒に快な状態へと入ってしまったという事です。

「ありがとう」は潜在意識の書き込みに絶大な効果

斎藤一人さんは「天国言葉」と言って、運気の上がる8つの言葉を教えてくれていて、その中の一つに「ありがとう」があります。

「ありがとう」という言葉を聞いて、嫌な想いをする人は滅多にはいないはずです、むしろとても嬉しい言葉だと思いますので、潜在意識を快にしていくのに絶大な効果があります。

天国言葉の解説含め、自己暗示の簡単なやり方を7つ集めていますので、参考にして頂ければ幸いです。

マーフィーの法則は潜在意識の書き換えに効果的

「ありがとう」という言葉や自己暗示も良いですが、自己啓発の世界で言えば「マーフィーの法則」は、潜在意識の書き換えに効果的なため、知っていて損はありません。

主な書籍は、

  • マーフィー自分に奇跡を起こす心の法則
  • 眠りながら成功する
  • 眠りながら巨富を得る マーフィーの成功法則実践編

がありますので、潜在意識の事や普遍的な成功法則をもっと知りたいという方は、一度読んで見て下さい。

もし、読書が苦手・・という方でしたが、You Tubeで検索しても出てきますので、ご活用下さい。

潜在意識の書き換えに効果がない人が間違っている3つのポイント

潜在意識 効果がない

潜在意識の書き換えが効果的だとお伝えしてきましたが、反対に潜在意識の書き換えが上手くいかず、効果を感じないという方も中にはいらっしゃいます。

潜在意識の書き換えの効果がない大きな理由は

  • 潜在意識の書き換えのやり方を間違っている。
  • 潜在意識の書き換えのタイミングを間違っている。
  • 潜在意識の書き換えを信じていない。

この3つですが、

「具体的になぜ効果がないのか?」

「どうすれば効果的に書き換えが進むのか?」

をここからまとめていきます。

潜在意識の書き換えのやり方に間違いがある

1つ目の「潜在意識の書き換えるやり方」ですが、「想念」が入るため、顕在意識が介在してしまうのが原因です。

「想念」とは、雑念とも言えますが、人間は生きてきた年数分、自分の中にプログラムされた思考が根付いています。

このプログラムをアファメーションをしたり、瞑想をしたところで、簡単に書き換えが出来るでしょうか?

答えは「簡単では無い」という事です。

人は、アファメーションの言葉や文章を見た時に「その言葉の意味を理解しよう」としてしまうのですが、この理解しようとするところに、過去のプログラムされた思考が関係してきます。

同じ言葉や文章を見ても、人それぞれ受け取り方が違ってくるのはプログラミングされた内容によって変わり、ポジティブにもネガティブにも取る事が出来ます。

このような想念(=過去のプログラミングされた思考)を挟む余地がない状態で、潜在意識の書き込みをしていかなければ、潜在意識の不意を付く事は出来ません。

潜在意識の書き込みのタイミングを間違えている

2つ目の「潜在意識の書き込みのタイミング」ですが、前述した通り、潜在意識は不意をつかれたタイミングに弱いですが、普段は殻に閉じこもっていて、なかなか出てこようとしません。

理由は「変化を好まない」からで、現状維持のために積極的に表に出ていくなんて事はしないのです。

潜在意識が殻に閉じこもっている状態の時に、書き換えを行うとしても、なかなか効果がないので「サブリミナル効果」を上手く活用して、自然な形で潜在意識へ刷り込むようにしていきましょう。

潜在意識の書き換えを信じていない

3つ目は「潜在意識の書き換えを信じていない」ですが、潜在意識の効果を感じた事の無い人であれば、当然に抱く気持ちだと思います。

そもそも、こんなに便利な力があるならば、出し惜しみせずに使いたいですよね??

しかし、潜在意識は「あなたを守るために、現状維持を好む」のです。

今の状態は、あなた自身が望んだ事であって、それは潜在意識も望んでいる事なのです。

そのため、潜在意識が書き換わっていないのではなく、あなたの安心、安定を保つために当然に行っているものなのです。

もし、現状は自分の望んだ人生ではなかったり、願望が叶わずストレスを抱えているという事であれば、潜在意識や引き寄せの法則は信じなくても良いので、「素直に変わる事を認める」のが一番です。

素直になれば、見える世界が変わり、取るべき行動が分かり、結果が変わっていきますので、信じなくても良いので、自分が変わる事を自分自身で認めてあげるようにしましょう。

199式メソッドは潜在意識への働きかけに効果的?

199式メソッドアファメーション

2chの掲示板の199番目に書き込みされたため、「199式」と呼ばれるようになったアファメーションですが、1日に1000回でも3000回でもアファメーションを繰り返す方法です。

とにかく、潜在意識に入るまで、何日でも、何度でもアファメーションを行うという、なかなかの苦行に見えますが、199式メソッドで宝くじを当てたり、お金や成功を引き寄せたという方もいます。

アファメーションは、それだけ強力な潜在意識への働きかけを行える方法ですが、199式メソッドを効果的に行う4つのポイントは、

  • 声に出して唱える事。
  • 紙に書き出して行う事。
  • 自分の声を録音して耳で聞く事。
  • 声に出して、耳で聞いて、目で見て五感を通す事。

が効果的だと言われていますので、199式メソッドを行う際に試してみて下さい。

バキュ瞑想で願望が叶う?潜在意識の書き換えに効果的?

バキュ瞑想法

潜在意識の第一人者?として人気の「バキュ」さんという方が考案された瞑想法の事を一般的に「バキュ瞑想法」です。

バキュさんは、潜在意識の事を掲示板やブログ、ポッドキャストなどでも解説しており、大変人気がある方のようです。

バキュ瞑想法とは

バキュさんの瞑想法は、「丹田呼吸法」が基本となります。

丹田呼吸法

丹田に気を集めるのは、私もマインドフルネスで実践していますが、とても心地よい状態が手に入りますので、毎日瞑想を習慣化するなら、まずは丹田呼吸法をマスターしていきましょう。

また、バキュさんの書き込みやブログには、阿頼耶識(あらやしき)という言葉が度々出てくるようですが、阿頼耶識とは仏様と一緒の意味だと思って良いそうです。

仏様を意識しながら瞑想するというのが、バキュ瞑想法ですが、無宗教の方や意識して呼吸が出来ないという方は、丹田呼吸法だけに意識を集中するだけでも十分かと個人的には思います。

潜在意識に働きかけるサブリミナル効果は有効?効果がないと感じる時に試したい3選 まとめ

潜在意識 効果 サブリミナル まとめ

潜在意識に働きかける「サブリミナル効果」が理解できれば、潜在意識の書き換えのやり方だけでなく、タイミングも分かってきます。

潜在意識は、変化を嫌い、現状維持を好みますが、アファメーションや瞑想など正しい方法で刷り込みを行っていく事で、少しずつ顔を出し、潜在意識は力を発揮し始めます。

一方で、潜在意識を書き換えたくても、人が生きてきた年数分、たくさんの経験をし、思考する事で、たくさんプログラミングされていきます。

過去の思考やプログラミングが書き換わらない限り、潜在意識の書き換えは進まず、脳内のアンテナをメンテナンスする事は出来ません。

本来であれば、自分の環境を心地よい状態のところに身を置くのが一番良いのですが、生活がある限り、いきなり一気に環境を変える事は現実的ではありません。

そのため、

  • 日頃から良い言葉遣いを意識する。
  • ありがとうなど、天国言葉を意識的に使う。
  • ワクワク、ドキドキ、楽しむ事を心がける。

といった、出来ることから始めていくと良いですし、大きな願望や叶えたい事があるなら、アファメーションや瞑想で、脳をメンテナンスしていく方法がおすすめです。

いずれにしても、現状変わらない事をしていれば、何も変わる事はありませんので、小さな事からでも良いので少しずつより良い方向へと変えていくのに、当ブログがお役に立てれば幸いです。

【無料特典付き】ビジネスマインドを磨くLINE無料講座が受講できます

あなたの潜在意識を引き出し、自己実現を叶えるためのビジネスマインド大学で考案した「サーバント(奉仕型)マーケティング無料講座」を無料LINE講座で受講が可能です

 

【私のサポートを受けた人たちの成果は…】
最高月収100万超え2人、50万以上1人、30万以上1人、20万以上2人、5万以上1人など…

自由な人生を歩み始めています。